イメージと違った!アメリカの女子大学生のファッションとは

みなさんはアメリカの女子大学生がどんなファッションをしているか、知っていますか?

海外のドラマや映画で見ている限り、華やかで、セレブリティ、そしてキラキラしていますよね。

スポンサードリンク



てっきりあれがアメリカのファッションなのかと思っていたのですが、実は全然違うんです。

今回はそんなアメリカの女子大学生のファッションにピックアップです!

アメリカの女子大学生は何を着ている?

45d0b603957f57acbb2fdb20d4ab797c_s

冒頭でも聞きましたがあなたはアメリカの女子大学生が、普段どんなファッションをしているかイメージができますか?

やっぱり海外ドラマのようなセレブリティでいつでもリゾートに行けるような、いかにも海外という感じ想像しますよね。

出典:street-fashion-snap.com

これも間違っていないのですが、ほんの一握りの本当のセレブ系の人のみです。

実は全く違う、思い込みなわけなんですね。

例えてみるなら、アメリカ人が日本にはまだ侍がいると思っているぐらい違うことなんです。

これは少し大げさかもしれないですが、結構それぐらいの違いがあります。

では実際に何を着ているかというと、実にカジュアルなものなんですね。

Tシャツにスキニー、以上。

といった感じです。

ヒラヒラの派手なワンピースでサングラスなんて着てないんです。

そもそもスカートをキャンパスライフで着てくる人はいないようで、ジーンズやヨガパンツといったスパッツみたいなもの、スウェットなんかが多いようです。

またはパーカーなど、大学の名前の入った、大学で売られているアイテムをよく着るようです。

出典:reddotoc.com

バッグは、ハンドバッグではなくリュックが大半です。

知らなかったあなたは驚いているのではないでしょうか。

でもアメリカの女子大学生がファッションに無頓着というわけではないのです。

これにはある理由があるからなんです。

アメリカの女子大学生はとにかく忙しい

アメリカの女子大学生問わず大学生はとにかく忙しいことで知られています。

それは1日に出される課題の量がとても多いからということなんです。

はっきり言って平日に遊んでいる時間などないんです。

授業が終わったら図書館に行って課題これで1日が終わるんです。

あとは寝て起きるの繰り返し。

ここにおしゃれを楽しんでいる時間が生まれてこないのです。

ファッションだけでなく、メイクもしている人は少ないようです。

それだけ必死に勉強する女子大学生達には頭が上がりませんね。

アメリカの女子大学生はほとんどが寮生活

他にも理由があります。

アメリカでは大学に入ると共に親元を離れるのが一般的です。

そして大学近くの寮やアパートで暮らします。

しかも大学生の仕事は学生であることとする人が多く、普段からバイトをしている人も非常に少ないです。

寮だと大学までの距離も本当に近く、あっという間に着く、目と鼻の先に寮があります。

その点からいくと、通学に電車に乗ったり、街に繰り出すことがありません。

だからというのもありますが、メイクをしなかったり、スウェットで出歩くという事が普通にになるわけです。

とにかく忙しい時間を過ごしている学生にとって、オシャレをするより機能的で楽であることを選ぶようです。

アメリカと日本の女子大学生の違い

アメリカの女子大学生のファッションが非常にカジュアルな理由について上述しましたが、改めて日本の女子大学生と比較してみましょう。

1日のスケジュール

まずは1日のスケジュールとして勉強や課題で取る時間が大幅に違うことです。

アメリカでは授業を受けて、課題をやり1日が終わるのに対して、日本は授業と課題をしてもまだ夕方や夜に時間の余裕があります。

そこから、バイトや友達と遊びに行ったり、大学のみでは終わらない一日の使える時間があります。

それによって、行く場所や人に見られる量が変わることでファッションに違いが生まれます。

それは通学にも言えることでしょう。

通学で人と出会い見られる量は、大学近くの寮やアパートに暮らす人が多いアメリカに対し、電車やバスを使って多少遠くても実家から通う日本の大学生とで、大きく差が生まれます。

これもファッションだけでなくメイクをするしないに関わってきますよね。

アメリカと日本の大学生の環境の違いとして紹介してきましたが、これ以外にも大きくもう1つある理由があります。

中高の制服

それは高校までが制服かそうでないかということです。

アメリカの学校に制服はほとんどありません。

それに対して日本は中高と制服があります。

そして、大学卒業後リクルートスーツを着て働く中で、大学の4年間のみ自由にファッションで遊ぶことができます。

ここぞとばかりに髪を染めたり、いろんな好奇心からファッションで冒険をしたりして大人になっていきます。

実はアメリカ人はそれを高校生の時にやっています。

いろんな趣味からファッションの系統を選んでオシャレをしますが、それに一旦の区切りをつけて落ち着き、大人になっていくのが大学生というわけです。

大学生の時期だけに目を向けてみるとだいぶ違う事ですが、同じ人としては同じ道をたどっていると言えばそうですよね。

とはいえ、国柄なのか日本人はとても、周りの目を気にします。

その事もあり、アメリカ人よりはファッションにめざといというか、こだわりが強いのだと思われます。

アメリカの女子大学生がファッションに疎いというわけでもなければ、日本人の女子大学生がオシャレに秀でているというわけではなく、国柄や環境と言えるでしょう。

アメリカの女子大学生はどこでファッションを楽しむのか

では実際アメリカの女子大学生ファッションに興味がないかといったらそれは全く違います

もちろん楽しむ場や時間があります。

それはいつ何をするときなのかというと、休日とパーティです。

つまり平日に猛烈に勉強する代わりに、遊ぶときや休日はその倍弾けるというメリハリがあるのです。

日本にはなかなか馴染みのないパーティが頻繁に開催されその規模も大きいものです。

それこそよく映画やドラマで見るようなものでしょう。

そこに出かけるときはメイクをばっちりして、しっかりドレスアップするのです。

普段カジュアルな服を着ている女子大学生が、ドレスにするというギャップの幅はきっと男子達も目を釘付けにする事でしょう。

そのためのドレスやメイクの準備に休日を使って友達とショッピングを楽しんだりしています。

日本人は普段からおしゃれに気を遣っていることで、さらにキメキメになれるドレスはなかなか持っていないかもしれません。

パーティもあまりない事ですし。

つまり日本人は平均的にオシャレに気を遣った服を持っているのに対して、アメリカの女子大学生は学校生活のラフな服とお出かけ用で思いっきり幅のある服を持っているといった感じです。

これで少し合点がいきますよね。

まるでアメリカの女子大学生が全然服に興味がないかのようなファッションを普段しているという事は、驚きと共にスッキリしなかった事がパーティで納得ですね。

勉強と遊びをしっかり分けて、どちらも一生懸命なところは日本人としても見習うべき点でもあります。

スポンサードリンク



これからアメリカに留学するなら

もしこれから留学をしようか迷っていたり、留学を予定していてこれを読んでいる方は是非参考に考えてみてください。

実際に留学にいった友人から聞きましたが、今まで通り普段の私服を着ていると、特にスカートなどの服が多いとアメリカのキャンバスではかなり目立つ事になるようです。

ただそれによって友達が増えるきっかけになったり、声をかけられるきっかけにはなるかもしれません。

でも目立つのが苦手というあなたにはこちらの「スカートよりパンツ派の女子大学生ファッションコーデ」でパンツスタイルのカジュアルなファッションを紹介していますよ。

ただ気をつけたほうが良いのは、日本人は元々童顔です。

普段の私服がかなり女の子らしいファッションだと、小学生みたいと周りからバカにした目線が来てしまうかもしれないので要注意です。

そうであろうと自分のキャラクターを貫くのも良い心持ちだと思いますし、アメリカのファッションに合わせる事も良い事だと思います。

むしろ日本ではなかなかない体験として、大学のグッズを沢山の着用するのも良い楽しみ方です。

より良いのは周りとうまくコミュニケーションして友達を増やす事ですので、臨機応変にファッションに気を遣ってみてください。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

意外と知られていないアメリカの女子大学生のファッション事情は、大学に通うっているときはほぼみんながカジュアルで、遊ぶときやパーティの時本気でドレスアップをするという事でした。

イメージと違ったなぁとか、日本の女子大学生の生活とは全然違うんだなぁ、という事が知っていただけたかと思います。

アメリカの女子大学生の生活を参考に、遊ぶときのみ本気のファッションにしてギャップを狙ったり、勉強のときは本気で勉強のみだったり、トライしてみてはいかがでしょうか。

最後までお読みいただきありがとうございました。

ちなみに、こちらの記事も人気です。⇒今リュックが大人気!女子大学生が気になるブランド大紹介!

やはり大学でも留学先でも必要になってくるバッグ。

その中でも人気なリュックについて特集した記事です。

ぜひ合わせてご覧ください!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です