メッセンジャーバッグの中身にインナーバッグのススメ特集

大きめのメッセンジャーバッグの中身は整理がしにくくゴチャついてしまいがち。

特に細かい荷物はどこにあるかわざわざ探すのがめんどくさいですよね。

そんな時に役立つのがインナーバッグ。

スポンサードリンク



メッセンジャーバッグの中が整理されるだけでなく、取り出しやすさなど機能性が抜群です。

今回はアイディア次第で超役立つインナーバッグを特集します。

メッセンジャーバッグの中で小物が散らばるのを解消するインナーバッグ

メッセンジャーバッグといえばざっくりとものが沢山入れられることが便利な反面、小さい小物は散らばりがちです。

そのためのポケットがついていますがあれでは小さいとか、扱いにくいとかいろいろあると思います。

女性だと普段からバッグにポーチなどで整理することが慣れている人も多いですが、男性では抵抗がある人もいることでしょう。

そんな時に今回はインナーバッグというものが活躍します。

バッグインバッグとも言います。

つまりメッセンジャーバッグなり普段メインで使うバッグの中に、小物を入れて整理しておくためのバッグをインナーバッグと呼びます。

未だにピンときていない方もいるかもしれませんね。

メッセンジャーバッグを背負う人の多くは、特に男性は機能性をかなり重視する傾向にあると思うんですが、まさにインナーバッグは機能性を重視しまくっているアイディア商品に溢れているんです。

例えばこちらの画像のインナーバッグ。

出典:cocooninnovations.com

COCOON INOVATIONS(コクーンイノベーションズ)のGRID ITというインナーバッグはゴムが沢山交差している形状をしていて、画像のようにスマホや充電器、デジカメやペンなど、いつもあちこちに散らばる収納のしにくいものをゴムに挟むというシンプルな商品。

ただこのシンプルなインナーバッグ、かなり使える便利ものなんです。

揺さぶっても落ちる心配がなくしっかりと止まっているため、これをメッセンジャーバッグの中にそのまま入れても散らばることなくスマートな形で持ち運ぶことが出来るんです。

裏にタブレットを入れられるチャック付きのポケットが付いているものなど様々なサイズがあり、自分のメッセンジャーバッグや荷物に合わせた大きさのインナーバッグが選べるのも便利なところです。

どうでしょうかインナーバッグのイメージがついてきたでしょうか。

いろんなメーカーから様々な機能のインナーバッグがあるので自分の目的に合わせて選ぶのが良いですし、例としてあげた上のインナーバッグはかなりおすすめですよ。

こういった感じで大きめのメッセンジャーバッグの場合はざっくりものを入れるのは変わらずとも、インナーバッグに小物を収納することでよりスマートに早く目的の荷物にアクセスできるようになります。

インナーバッグなんて使わなくともって思っている人ほど、インナーバッグを使いはじめると今まで少なからずストレスを抱えていたのかってことに気づくほど便利になると思います。

メッセンジャーバッグをインナーバッグで即席カメラバッグに変身

さて、インナーバッグは細かいものを整理するものだけではなく、違う形で便利に使えるものとしてもあるんです。

それがカメラバッグ。

一眼レフを持ち歩くにあたって専用のカメラバッグを持つ人も多いですが、カメラバッグでもお洒落なバッグを探している人やメッセンジャーバッグなど元々自分で持っているバッグで一眼レフを持ち歩きたいと思っている人も少なくありません。

そこでインナーバッグです。

実はカメラを入れるためのインナーバッグというのがあり、カメラ本体とレンズが入るような仕切りのついたクッション性のあるボックスがあるんです。

それを持っているメッセンジャーバッグに入れると即席のカメラバッグになるんです。

バッグに合わせたサイズでないとメッセンジャーバッグがいびつな形になったり、蓋が閉まらなくなったり注意が必要ですが、大きめのメッセンジャーバッグであればコンパクトなインナーバッグを入れて、他のスペースに違う荷物が入れられるので、専用のカメラバッグでは出来なかった他の荷物もカメラと一緒に入れられるバッグとして扱えます。

例えばこのようなインナーバッグ。

出典:hakubaphoto.jp

こちらはHAKUBA(ハクバ)のインナーソフトバックスというカメラケースです。

クッションの効いたナイロン素材なのでカメラを安心して入れておくことが出来ます。

これをメッセンジャーバッグに入れることで即席のカメラバッグにすることが出来るわけですね。

つまり旅行などには持っていきやすいのではないでしょうか。

プロのカメラマンのように一分一秒を争ってバシャバシャと写真を撮らなければこれで十分事足りることが出来ます。

意外にもこのメッセンジャーバッグのインナーバッグとしてこういったカメラのケースを使っている人は多くいる便利なアイディアなんです。

カメラをかったは良いけど持ち運ぶ時に入れておくバッグ困ってたと言う人にはかなりおすすめです。

スポンサードリンク



傷つけたくないガジェットはインナーバッグで

例えばipadなどのタブレットをメッセンジャーバッグに入れる時、専用のポケットがついていないと整頓していれたつもりでも背負う時に整頓したポジションからズレてゴチャつくことにストレスを感じていないでしょうか。

カバーを付けていたとしても衝撃等やっぱり不安になりますよね。

大きめのメッセンジャーバッグだとものは沢山入れられますが、背中で背負う時に斜めになりますし結構安定した入れ方にはとても悩む部分です。

そこで初めに紹介したインナーバッグのように全ての小物を入れておけるものも十分おすすめできますが、タブレットをすぐに取り出したりそれだけで持ち歩きたい時には、やはり単体でのケースなりバッグなり専用のインナーバッグがあると便利です。

そうするとメッセンジャーバッグだけでなくタブレット単体でのケースとしても扱えるのでそれだけが必要な時にも活躍してくれます。

充電器やケーブルなどのすぐに取り出さなくても良いようなガジェットに関してはひとまとめにしたインナーバッグを、タブレットなどは単体のケースなりインナーバッグを使うとより効率よく機能的に扱えるのでおすすめです。

もちろんメッセンジャーバッグにタブレット用のスリーブポケットが付いているのであれば問題なくそれを使えば安心して持ち運びできますが、そのバッグから出してしまうとカバーがない状態にはなるので、好みに合わせて選ぶと良いでしょう。

出典:incasejapan.com

ipadのスリーブと言えばincase(インケース)が人気です。

インケースはいわゆるガジェット類のデバイスを持ち運ぶために作られたバッグやケースなどを扱っているのでガジェットを専用のものとしてのイメージで流通しているため、スリーブと言えばインケースと言えてしまうメーカーです。

このスリーブは軽量で丈夫且つ使っているときの感覚としても安心できるのがおすすめです。

ノートパソコン用もあるのでタブレットだけでなく、自分に必要なケースが選べます。

デザインはシンプルでスマート、都会的なデザインが多い印象です。

逆にもっと明るい柄や色味のデザイン、年齢層の若い人向けだと下の画像のようなケースも違うブランドから出ていますよ。

出典:herschelsupply.com

柄があったりカラーがあってお洒落なケースを求める人にはおすすめの、HERSCHEL SUPPLY(ハーシェルサプライ)のスリーブ。

こちらはカナダ発のブランドで、2010年からとまだ新しいブランドですが一瞬にして世界に広まった人気のバッグブランドです。

都会に合わせた機能とデザイン、それでいながらどこかトラディショナルな印象が特徴的で、新しいブランドなだけにガジェットに強い専門的な機能性を持っているので十分な信頼があります。

このブランドのスリーブはこういった上の画像のようなお洒落なスリーブが沢山あるので、デザインにこだわりたい人にはおすすめですよ。

ということで、よく使うタブレットやパソコンはまとめるよりも単体でのインナーバッグの方が便利な場合もあり、こういった専用のスリーブをインナーバッグとして扱うことで、大きめのメッセンジャーバッグでも中身の整理が整いストレスなく持ち運ぶことが出来るので1つのアイディアとしておすすめです。

まとめ


  1. 大きめのメッセンジャーバッグでは小物が散らばりがちなため、インナーバッグでひとまとめにするのがおすすめ。
  2. カメラのインナーボックスをメッセンジャーバッグに入れることで即席のカメラバッグになり、他の荷物も入れられる余裕を持たせれば専用のカメラバッグより機能的な使い方が出来る。
  3. ipadやパソコンなどすぐに取り出したいガジェットに対してはそれぞれに対してインナーバッグとしてケースに入れることでより効果的にスマートに活用できる。

いかがでしたでしょうか。

今回はメッセンジャーバッグにインナーバッグを使うアイディアを紹介しました。

ざっくりとインナーバッグあったらどんなことが出来るかということに対してイメージがあったかと思われますが、より具体的でなるほどと思うこともあったのではないでしょうか。

メッセンジャーバッグの容量が大きい人や、中身が散乱してしまう人には特におすすめです。

一度試してみてはどうでしょうか。

最後までお読みただきありがとうございます。

ちなみにこちらもおすすめです。⇒あなたはしっかり洗ってる?メッセンジャーバッグ洗い方特集

メッセンジャーバッグの中身を整理する前に、そのメッセンジャーバッグキレイですか?

実は汗がしみ込みまくって汚れているメッセンジャーバッグ、でもどうやって手入れすれば良いの?洗い方は?

という疑問にお答えします。

合わせてご覧ください。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です