安すぎる!けどお洒落なwegoのメッセンジャーバッグ特集

原宿系ファッションで10代から20代に人気なwego。

ファッションは古着テイストや原宿のストリートなテイストなど注目され続けていますが、バッグに注目したことありますか?

実は今時のバッグを探しているなら穴場なんです。

スポンサードリンク



そんな今回は更にメッセンジャーバッグに注目していきたいと思います。

さすがwego、安さとかわいさ詰まってます。

wegoとは

wego(ウィゴー)は1994年に大阪はアメリカ村でスタートした古着屋でした。

2店舗めを東京下北沢に出店するとたちまち人気になり全国展開されていきました。

そんなwegoは10代から20代をターゲットにしたストリート感ある原宿のファッションを主にしています。

その情報があるためwegoを古着屋さんと勘違いしてしまっている人も珍しくありません。

実際古着も売っていますが、wego自体のオリジナル商品も売っていたり、他のブランドのものをセレクトして売ってもいるセレクトショップです。

古着はバイヤーが海外で買い付けをしているため買い取りなどは行なっていません。

wegoオリジナルの商品はかなりリーズナブルで学生向けであることが特徴的で、バッグはほとんどのものが5千円を切る驚きの安さです。

ずばりメッセンジャーバッグが安い

さてそんなwegoのバッグの中でも、最近ファッションでもまた注目を浴び出したメッセンジャーバッグがかなり安く手に入ります。

春先から夏に掛けてアクティブなファッションになる上では特に注目したいアイテムなわけですが、今のメッセンジャーバッグは特に小さめのサイズが人気です。

メッセンジャーバッグと言うと大容量のものをイメージしがちですが、必需品が入って軽くお出かけのにちょうど良いサイズとして、更にファッションとしてはアクセサリー感覚で全体のアクセントとなるような扱いが出来るため、今の人気は小振りなメッセンジャーバッグなんです。

出典:gocart.jp

こんな感じですね。

ちなみに画像のメッセンジャーバッグでなんと2797円でした。

3000円切る価格で使いやすそうなデザインですよね。

出典:gocart.jp

他にもこういった本格的なメッセンジャーバッグのデザインもあり、デザインの幅も豊富なところがwegoは魅力的です。

わりと大きめのこのサイズのメッセンジャーバッグでも3229円、しかも私が見た時にはセールだったので1069円でした。

どうなってるのって思うほど激安ですよね。

それでもこういった安く、デザインの質も悪くないバッグが沢山あるのがwegoの特徴です。

人気のリュックなどもこの価格帯であるのでぜひチェックしてみてください。

出典:gocart.jp

今はメッセンジャーバッグの他にもサコッシュという自転車乗りのために作られたと言われるショルダーバッグなのですが、こういったショルダーも人気なんです。

メッセンジャーバッグよりも気軽に使える簡単な作りになっているのでスマホと財布程度の小物だけしか持ち歩かないとなればこういったものもおすすめです。

こちらも2149円なのでかなり手頃に買えてしまう安さです。

どれも思わず衝動買いしたくなる価格なので見ていて楽しくなれるラインナップですね。

wegoのメッセンジャーバッグはこんな人におすすめ

ただ注意すべきこともあります。

というのもメッセンジャーバッグに何を求めるのかによってwegoのメッセンジャーバッグ及びバッグはおすすめできない可能性もあります。

例えば自転車に乗ってがんがん使えるメッセンジャーバッグを探しているとか、雨に強いバッグを探しているといったどちらかと言うと機能性のあるメッセンジャーバッグを探していたり、沢山収納できて、疲れにくい構造になったバッグを探していたりする人に取ってはおすすめできません。

だいたいわかるかとは思うのですが、価格の安さからわかるようにデザインや素材にこだわりを持ち作られているのはわかりますが、そういった機能性にはほとんどウエイトを置かないことでその価格帯を維持しているように思います。

だから本格的なメッセンジャーバッグとしての機能を求めるには値しなく、逆にぱっと見のかわいさや格好良さと言った衝動に駆られるデザイン性に重きを置いています。

つまり機能性よりファッションン性なわけです。

考えてみれば原宿系のファッションで10代から20代のファッションで本格的なメッセンジャーバッグの機能性はほぼ必要ないですもんね。

だから安さの反面耐久性は低いということをお忘れなく。

いろんなファッションをする中でコーディネートのひとつとしてメッセンジャーバッグを買うという人には超オススメのバッグであり、むしろファッションの幅を広げる上ではますとなアイテムと言えるでしょう。

スポンサードリンク



メッセンジャーバッグはコーディネートがしやすいアイテム

メッセンジャーバッグの魅力はどんなファッションでもコーディネートが出来る幅の広さがあるところです。

アクティブなファッションやカジュアルなファッションであれば尚更です。

さらに上でも言ったようにサイズが小さいメッセンジャーバッグであればアクセサリーのようなアクセントでコーディネートできるため、一見派手な色のものでもうまくまとめることが出来るんです。

ということでwegoのメッセンジャーバッグでどんなコーディネートが出来るのかをチェックしていきましょう。


出典:gocart.jp

まずはこちらの女の子のコーディネートはショートパンツに大きめのTシャツをインしたカジュアルなコーデ。

トップスを黒にしていることでキャップやバッグの明るい色がめだつまとまったスタイルです。

メッセンジャーバッグが黒と白のハッキリした色なのでこういったストリートなカジュアルファッションには相性がぴったりです。

もはや定番となっているカーブキャップとの相性も抜群ですね。


出典:gocart.jp

お次ぎはバケットハットとバッグを色で合わせることでメンズストリートな印象がしっかり出ています。

メッセンジャーバッグというよりはボディバッグですが、こういったバッグもメンズファッションで重宝するアイテムです。

カジュアルなファッションではありますがTシャツや丸首のトップスだけでなくシャツにも合わせられるところがメッセンジャーバッグの素晴らしいところ。

カッチリでもストリートなテイストでも使えてしまうのは便利のひと言ですね。


出典:gocart.jp

こちらは先ほどちらっと紹介したサコッシュスタイル。

MTVとwegoとのコラボバッグがアイコンなコーディネートです。

全体を黒に統一することで色のコントラストでバッグが目立つ効果を出しています。

サコッシュはこういった気軽なスタイルによく合い、使い勝手がよく、このコーディネートのようにクロスして肩に掛けても、そうでなくともお洒落にコーディネートが出来るのでひとつ持っとくと便利なバッグです。


出典:gocart.jp

最後のショルダーバッグもサコッシュタイプです。

このぐらい小さいサイズも女の子のコーディネートにはちょうど良いサイズです。

何も入らなさそうって思う人もいそうですがこのコーディネートにバッグがないと意外ともったりとしてしまうためかなり必要な要素になっているんです。

つまり何度も言うようにアクセサリーとしての効果が出ているんです。

ファッションにワンポイントということで使えるこのサイズのショルダーも、コーディネートの幅を広げてくれる便利なアイテムですよ。

まとめ


  1. wegoは原宿系のストリート・カジュアルファッションを10代から20代にターゲットを絞っているブランド。
  2. wegoのメッセンジャーバッグは3000円前後で買える驚きの安さと価格に対してデザインの良いものが多い。
  3. wegoのメッセンジャーバッグに機能性や耐久性を求める人にはおすすめしないが、ファッションとしてのひとつのアイテムとして持っておくメッセンジャーバッグとしては超オススメ。
  4. メッセンジャーバッグはカジュアルなファッションからカッチリめのファッションまで幅広くコーディネートできるため、アクティブに出かけたい日などには使える便利なアイテム。

いかがでしたでしょうか。

wegoのメッセンジャーバッグは盲点だった人もいるのではないでしょうか。

このブランドのバッグはどれも安いので試しに買ってみるというのも全然ありですよね。

メッセンジャーバッグを使ってファッションを楽しみましょう。

最後までお読み頂きありがとうございます。

ちなみにこちらの記事もおすすめです。⇒レディースメッセンジャーバッグ人気ブランド集めました特集

こちらではメッセンジャーバッグのブランドを紹介しています。

レディース向けのかわいいメッセンジャーバッグを特集しているのでぜひ合わせてご覧ください。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です