大学生メンズファッション初心者も上手くいくコーディネート

大学生になって身だしなみをしっかりしたい!

でもメンズファッションと言われても今まで気にいていなかったから何から手を出せば良いかわからない。

スポンサードリンク



そんな方でもちょっとしたメンズファッションのルールさえ覚えてしまえば上手くコーディネートできてしまうんです。

今回はそんなファッション初心者でもオシャレに変身できるルールを紹介します。

自信がなくてもコーディネートは実は簡単

58df7f5c5f96d16b2dea6510fc313641_s

これまであなたはどのように服を選び着ていたでしょうか。

だだなんとなく手にとった服を着ているのか、誰かに憧れてその人みたいなファッションを心がけているのか、雑誌やネットを見て写真を参考に服を着ているのか、いろいろだと思います。

やはり誰かを参考にするる方法やモデルの写真を見ることなど気にしてファッションすることでファッションに気を使っていることがわかり、周りにも印象が良くなります。

ただなんとなく選んでいても無意識でオシャレになっている人もいる場合がありますが、なんとなく選んでいる多くの人が周りから見てもファッションに対する意識が薄いように見えてしまいます。

大学生になり出会いの場も多く、外に行く機会も増えていきます。

あなた自身もキレイなものやかっこいいものに目を惹かれると思いますが、それと同様ファッションもコーディネートがしっかりしていたり、きちんと気を使われていたりすれば周りの人の目を惹くことになります。

つまり出会いの場が増えるか減るかが決まってしまう可能性があるんです。

だからこそ大学生がファッションを気にすることはとても大事なんです。

とはいえ、何に気を使いどうしていけば良いかわからないという方も多いと思います。

ですが、そんな全くわからないところからでも、実はとっても単純でわかりやすいルールさえわかってしまえば、今まで何を悩んでいたんだと言うようなほどファッションに対して前向きになれるでしょう。

その単純なルールを覚えてこれからのコーディネートに活かしていきましょう。

メンズファッションで大学生が気にすべきこと

ではそんなメンズファッションのコーディネートはまず何から気にしていけば良いのを大まかに説明していきます。

まずは普通の私服ではなくスーツを思い浮かべてください。

あなたはスーツを購入したことがあるでしょうか。

大学入学時や成人式等で買う人も多いでしょう。

その時お店の人に自分のサイズを測ってもらったり、このサイズが合っているなどのアドバイスをもらったりしたのではないでしょうか。

スーツを買う時に自分にジャストのサイズを選ぶことはかなり当たり前のことですよね。

では私服はどうでしょうか。

サイズが自分に合っている服を買っているでしょうか。

もちろん流行によって大きいサイズが流行ることもありますが、流行に流されずいつの時代もジャストのサイズを変に思う人はいません。

そうまずメンズファッションにはサイズ感が大事な気にするべきポイントなのです。

ではまたスーツを思い浮かべてください。

スーツを着る時、全身で何色使っているでしょうか。

もちろんスーツにもよりますが、例えば黒のスーツ、黒の靴、白のシャツ、ネクタイが黒でも良いですし、柄やカラーが入っていたとしても多くて3~4色ですよね。

スーツでなくともメンズファッションもそれで良いのです。

沢山の色を使いすぎることなく、同系色と少しアクセントになる色をとりいれるだけでコーディネートは統一感を出してくれます。

難しく考える必要のない色使いが上手くコーディネートを導きます。

さてもう1つスーツで学べることがあります。

よく男性がスーツを着ると3割増しでかっこ良く見えると言いますよね。

これはなぜかというと、今説明したサイズ感、そして色味の他に清潔感というものがあります。

例えばスーツを着ていてもそのスーツのシルエットがよれよれであればかっこ良い印象ではないですよね。

このようにメンズファッション本来のシルエットや清潔感を保った状態にあることがかっこいい見た目には大変重要です。

そしてスーツは奇抜なデザインでない限り、色味もデザインもシンプルですよね。

これも清潔感を出し、統一感を出すために必要な要素です。

色味でも説明したように、アクセントになる部分を少しにすることで全体を引き締めたコーディネートにしてくれます。

これらのサイズ感、色味、清潔感というルールを気をつければ統一感を出したコーディネートでセンス良くかっこいいファッションになります。

では今説明したルールをこれから細かく解説していきます。

コーディネートはサイズ感から

どんなに高価な服を着ていてもサイズが合っていなければオシャレには見えません。

逆に安い服でもサイズ感が合っていればかっこ良い見えます。

これだけサイズというのは重要なことです。

いつも自分のサイズをなんとなく決めつけて服を買ってしまってはないでしょうか。

もしも試着ができるのであれば必ず試着をして鏡を見てみましょう。

そして1度自分が決めているサイズよりワンサイズ小さいものを着てみましょう。

初めは窮屈に感じるかもしれませんが鏡を見て違和感がなければ、もしくはフィットしている印象があればそれがジャストのサイズと言えるでしょう。

体格が大きい人でもTシャツはSサイズを着ている人も多くいます。

イメージとしてSが小さいと思いがちですが、試着してみないとわからない場合もあります。

まずはサイズを気にしてみて自分のぴったりを見つけてみてください。

コツはワンサイズ小さいと思うものを着てみることです。

コーディネートを上手くする色使い

色の無い服はもちろん存在しません。

だからこそ大事な色使いなのですが、あなたが好きな色を好きに着るだけではオシャレな印象を与えにくいです。

メンズファッションでは基本になる色というものがあります。

それはモノトーンの色。

モノトーンというのは白、黒、グレーのような色味のない無彩色のことです。

スーツにもあるように、メンズファッションはとりあえずモノトーンでまとめることで統一感を出せます。

だからと言って全身を黒や白に統一するというわけではなく黒のパンツならトップスを白かグレーのように同系色でまとめるイメージでコーディネートしましょう。

さてこれだけでは実は締まりがまだないのです。

このモノトーンにもう一色、色味のあるアイテムを加えます。

これはモノトーンとは逆の色彩のあるカラーです。

例えば黒のパンツに白のトップス、その上にネイビーのアウターというように一色プラスするようにします。

この場合靴もネイビー、もしくは白だと統一感が生まれるでしょう。

薄々わかってきたと思いますが、服が隣り合わせになる色を違う色にしながらモノトーンプラス一色の考え方でコーディネートをすることで上手くいきます。

トップスが暗い色味なら下は明るい色味などメリハリをつけることで統一感と締まりが生まれます。

コーディネートは清潔感とシンプルさ

例えば植物の柄が全体にあるハーフパンツとカーキ色1色のハーフパンツではどちらがシンプルに見えるでしょうか。

グラフィックがプリントしたTシャツと無地の白のTシャツではどちらがシンプルでしょうか。

簡単に言えばシンプルさは無地のもので表現できます。

こういったシンプルなもので統一することでごちゃついた印象もなくなり清潔感に繋がります。

更にグラフィックTシャツのように柄が覚えられるわけではないので着まわしにも役立ちます。

大学生にとって金銭面であまりお金を使えなくとも、着まわしで工夫すれば少ないアイテムでいろんなコーディネートをすることができます。

そのためにはシンプルなアイテムを選び着ることが役に立ちますよ。

そして清潔感なのですが、この服はいつから着ているだろうと忘れるぐらい長いこと着ているものってありませんか?

きっと新品の時よりは確実にシルエットが落ちていて首や袖が伸びていたり色が褪せていることでしょう。

逆に新品の服はシワがなくピシッとした印象が常にあります。

人は意識はしていなくともこの差を見抜けてしまうので、普段何気なく着ている服を清潔感があるかないかをこれも意識していないで見分けているのです。

だからこそ清潔感のあるファッションというものに人は惹かれるのです。

スポンサードリンク



コーディネートは統一感

さてこれまでにサイズと色味、シンプルさと清潔感というものをわかっていただけたと思います。

初めにスーツで例えて説明したように、スーツにはこれが全て備わっています。

だからこそスーツは男性を3割増しにかっこよくしてくれるのです。

この3つのルールを守れば統一感が生まれます。

スーツはそれを満たしています。

ただ統一感という点ではもう1つ、メンズファッションのテイストということも忘れてはいけません。

極端に説明するとストリート系やB系と言われるようなカジュアルさにラフさをプラスしたファッションの系統と爽やかなアイドルのようなキレイ系ではかなりテイストには違いがあります。

ただどちらとも統一感があります。

そういった系統ごとにあるファッションのアイテムを混同しないことに注意しましょう。

いくら今まで説明してきた3つのルールを守ったとしても系統がバラバラのアイテムを身につけてしまっては統一感が生まれないことはしっかり覚えておきましょう。

こういった統一感という点では、モデルや芸能人、雑誌に載っている人のファッション、服屋の広告などはしっかり統一感を持たせているのでとても参考になりますよ。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

実は単純なことなのですが気を使わなければ、ルールから外れてしまいセンス良いコーディネートにはならないということがわかっていただけたでしょうか。

逆にこのルールさえ守ってしまえば、今まで消極的にファッションのことを考えてた人も自信を持って楽しむことができるでしょう。

ぜひ参考にキャンパスライフを楽しんでください。

最後までお読みいただきありがとうございます!

こちらの記事もおすすめです⇒大学生にオススメのメンズファッション人気ブランド紹介!

コーディネートがオシャレにできるようになったであろうあなたにおすすめの、今大学生に人気のファッションブランドを紹介しています。

合わせてご覧ください!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です