大学生カバン探しに男女共に人気のノースフェイスはいかが?

大学で使うカバンや普段使うカバンなどを探している方に今回はノースフェイスのカバンをオススメします。

大学生は普段から荷物も多くなりがちですよね。

スポンサードリンク



ノースフェイスはそういった大学生にぴったりのカバンが多いんです。

ノースフェイス気になってたけど何を選べば良いのかわからない、そんなあなたにも人気のカバンなどおすすめを紹介します。

そもそもノースフェイスはどんなブランド?

f6873fd13847056238332055054b7511_s

ではまずノースフェイスはどんなブランドなのかを紹介していきます。

名前はもう既に知れ渡っている有名なブランド過ぎて、実はどんなブランドと聞かれた時にうまく答えられないような、一周まわって知らないブランドでもありますよね。

実はノースフェイスは歴史のとっても長いブランドなんです。

創業は1968年ということでもうすぐ50年を迎えるブランドでアメリカのカリフォルニアからスタートしました。

主にアウトドア製品を扱うブランドで、今主流のリュックなどのカバンだけではなく寝袋やパーカー、テントなど本当の機能性を追求した製品を出していて、常にアウトドアの先端を行く素材やデザインなどを作っています。

ちなみにノースフェイスという名前の由来は登山をする時に最も過酷で最も寒く険しいルートのことを登山の用語でThe North Face(ザ・ノースフェイス)と言い、それにちなんでつけられた名前なのだそうです。

つまりそこからもわかるようにそういった険しい登山であっても使える機能性の追求がノースフェイスの一番の強みと言えるでしょう。

現在ではアウトドアだけでなく、ランニングなどのスポーティなアイテムやファッション性に寄せたタウンユースなアイテムなど幅広く展開していてカバンもリュックだけではなく様々なデザインのカバンを展開してます。

ノースフェイスのカバンは人と被ってしまうイメージ?

unknown-36画像元:amazon.co.jp

さあそんなノースフェイスは現在ではどんなイメージを持たれているのでしょうか。

「ノースフェイスってあの大学生が背負ってる四角いリュックののやつでしょ?」とか、「ノースフェイスのリュックは人と被るから微妙」とかこういったイメージを持っている人もいるかもしれません。

確かに四角い形をしたBCヒューズボックスというリュックはかなり流行して発売から5年程度でかなり持っている人を見かけるようになりました。

今では価格が下がり大学生よりも高校生が持っていると言う印象さえあります。

だからいつしかノースフェイスはみんなが持っているダサいカバンと言うイメージを持っている人もいるかもしれませんが、それはただのイメージしかないんです。

というのももちろんカバンは一種類だけではなくいろんなタイプのカバンがありますし、BCヒューズボックスはもちろん他のカバンも機能性にすぐれ、常にアウトドアでも使えるデザインとして考えられているので、使い易さには右に出る者がいないそんなカバンが多いんです。

更に大学生でも女子の間ではリュックの流行もありカジュアルに使えて、ロゴがかわいく、手頃な価格であることから、ノースフェイスのリュックを使ったファッションは人気を集めているんです。

後半におすすめのノースフェイスのカバンを紹介しますが、今よく見かけるものの他にも沢山の実用的なカバンがありイメージが変わると思いますよ。

お洒落な大学生が使うノースフェイスのカバンは?

02画像元:nanamica.com

ノースフェイスのパープルレーベルというブランドをご存知でしょうか。

やはりノースフェイスはアウトドアブランドなだけあって、街でのファッションに合わせづらいと思う人もいるでしょう。

そんな思いに答えてくれるのがこのパープルレーベルというノースフェイスのブランドなんです。

この派生ブランドはノースフェイスの機能美をそのままに、更にファッション性を取り入れタウンユースできるようなデザインにしているのです。

実はこのパープルレーベルは、東京に店を構えるナナミカというショップから生まれたオリジナルブランドのナナミカとコラボレーションし、ナナミカがプロデュースしているブランドなんです。

このナナミカというブランドは、日常で長く使えるアウトドアウェアを作っていて、タウンユースできるアウトドアのブランドなため、パープルレーベルはノースフェイスとの良いとこ取りで出来ているということです。

そんなパープルレーベルはやはりお洒落に敏感な大学生にはとても人気があり、みんなに知れ渡っていると言うわけでもないので、沢山の人と被るというケースが少ないためにパープルレーベルから選んでいる人も少なくありません。

そんなノースフェイスパープルレーベルからもカバンは販売されていて、ノースフェイスのアウトドア感をナチュラルにした、普段のファッションに合わせやすいカバンがラインナップされています。

リュックだけではなくトートバッグやショルダーなど、少し変わったデザインなどもあり、お洒落好きであれば注目すべきブランドです。

ちなみにパープルレーベルはノースフェイスの店頭にも並んでいることもあるので手に入りにくいわけではないのが有り難いですよ。

スポンサードリンク



大学生におすすめのノースフェイスのカバン

ではそんな大学生におすすめできる、ノースフェイスのカバンを紹介します。

定番から人と被りにくいもの、機能性に優れたものなどをピックアップしていきます。

nm81215画像元:goldwinwebstore.jp

【フリーマーケットオーガニックコットントート】

まずはこちらのショルダートート。

ノースフェイスにしては意外なカバンでしたか?

実はこういったトートバッグもあるんです。

やっぱりロゴはかわいらしくキャッチーで良いですよね。

大学生は荷物が多いのでどうしても大きいカバンが必要で、尚かつ丈夫な方が良いのですがそのどちらともを持っていながら気楽に使えるカバンです。

今女子に人気のショルダートートは見た目も機能もばっちりです。

価格も4,104円とリーズナブルです。

nm71606_k画像元:goldwinwebstore.jp

【ホットショット CL】

こちらはノースフェイスの定番リュックのホットショットの復刻版です。

人の体に合わせた構造で、持つ人の負担を軽減するように作られたリュックは機能性に満ちあふれていて、通学かバントしてもかなり役立つリュックです。

というのもタブレットやパソコンも持ち運ぶためのポケットやその他沢山のポケットがついていて、一日分の旅行が出来るだけの容量があるため、荷物が多い大学生にはぴったりです。

女子でも男子でも使うことが出来るので大変おすすめです。

価格は16,200円と決して高くない値段です。

11171656_582d6290697be 11171655_582d628197ede画像元:nanamica.com

【レザーデイパック】

こちらは少し高級志向なあなたにおすすめのカバンです。

というのも本体はクロームレザーという水に強い素材を使用しているパープルレーベルのデイパックなんです。

人と被るのが嫌なお洒落さんにはぴったりですが、このカバンはノースフェイスの50周年記念として作られた限定のアイテムのため手に入れるのが難しいかもなデイパックです。

08051955_57a470b8cd5ef08052000_57a471cdcab0a画像元:nanamica.com

【2way デイパック】

こちらもパープルレーベルからトートとリュックの使い道二つのデイパックです。

スクエア型でしっかり開くので沢山入れられて、取り出しやすく使いやすいカバンです。

スポーティすぎるリュックが苦手な人にはおすすめのスクエア型のリュックです。

価格14,904円とこちらも手の届く値段で買いやすくなんと言ってもお洒落ですね。

?????????画像元:goldwinwebstore.jp

【BCメッセンジャーバッグ】

こちらはメッセンジャーバッグです。

ゴツめの見た目から丈夫さがわかるように、自転車乗りには欠かせない耐久性や防水性などにこだわりのある素材で反射板も付いているため夜でも安心なんです。

プリントの柄がお洒落で周りと差の付くショルダーとして自転車通学をする大学生におすすめのカバンです。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

アウトドアブランドのノースフェイスのあなたのイメージはより良いものになったでしょうか。

大学生によく背負われているリュックの他にも沢山の種類があり、探せば探すほど他とは違う個性的なデザインのカバンが沢山あります。

ナナミカとのコラボで人気になったパープルレーベルのカバンもよりファッショナブルなデザインなので大学生にはお勧めです。

全体的にノースフェイスのカバンやその他のアイテムは、とにかく機能性に優れたものが多いので、使い勝手の良いカバンを選びたい人にとっては注目統べきブランドと言えるでしょう。

大学生におすすめのノースフェイスのカバンを紹介しましたが他にも沢山種類がありますので、自分のお気に入りを見つけてみてはいかがでしょうか。

最後までお読みいただきありがとうございます。

ちなみにこちらの記事もおすすめです。⇒大学生男子注目!私服に合ってお洒落な大きめ通学a4カバン

こちらは男子大学生におすすめのお洒落な通学カバンの特集です。

通学のカバンの条件とは何かなど、カバン探しのヒントを紹介しています。

合わせてご覧ください!

 

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です