大学生の女子な通学カバンを探すためのブランドと値段の相場

大学生として、女子として、大人な通学カバンを持てたら、周りの友達にも自慢できるし、第一毎日のテンションが上がりますよね。

できればブランドのカバンが欲しいけど値段の面で迷っている、なんて人もいるのではないでしょうか。

スポンサードリンク



今回は通学に必要なカバンの条件や値段の相場、さらに大学生に人気の女子なカバンとブランドについて紹介します。

通学に必要なカバンの条件

e8b3b25f1eac414c20df7677f8d2efa3_s

さてまずは通学カバンに必要な条件て考えたことありましたか?

今現在すでに大学生であれば、日頃使っているカバンはどんなものでしょうか。

新しくカバンが欲しいと思った時、もちろん子であればかわいいのが良い、オシャレなのが良い、ちょっぴりオトナなカバンが良いと思うのが当たり前ですよね。

ただそれだけでは意外と自分とマッチしていなかったり、通学やキャンパスライフには向いていなかったりする場合があるので、通学カバンとして適しているカバンはどんなカバンなのかを、頭に入れておきましょう。

では通学に必要なこととして機能だけで言えばどんなことがあげられるかを紹介していきます。


【A4サイズ以上が入る】

まずは容量が大きく沢山の物が入れられること。

やはり教科書、ファイル等いろんな勉強に必要なものは必ず入れることになります。

これが入らないとカバンを2個持つことになって、荷物が増えたり、ファッションとして可愛く見えなかったり、コーディネートも無駄に考えなければなりません。

そんな教科書類はA4サイズが一般的なのでそれらが曲がらずに入れられることが必要です。

更に普段の通学であなたが必要になる物も入れられるスペースがなければなりません。

例えばポーチや財布、ペットボトル、充電器などなど、他にもパソコンを持ち歩くならそれが入るスペースが必要になります。

カバンがパンパンで普段のシルエットではなくなるような状態は、みっともない印象になってしまうので、余裕をもった容量にしましょう。


【丈夫なこと】

容量の他には丈夫である必要があります。

毎日使うカバンだから痛むのもそれだけ早くなります。

そんな時に少しでも綺麗な状態を長く保つためには丈夫さも、ある程度必要です。

革を使ったバッグであれば、やはり値段が高くなりますが、それだけ質も良くなり丈夫さが増します。

こういった丈夫さは、実は値段に比例していている傾向があり、わかりやすいものでもあります。

多少は値段が高いと思っても、その分丈夫で質の高いものとなることの方がカバンは多いので、そのことも踏まえると値段が高いので選択肢に入っていなかったようなカバンを、選ぶ対象に含めることが出来るので、より幅広くカバン選びが出来ますね。


【取り出しやすさ】

取り出しやすさも重要なことです。

ただカバンを買う時に1番忘れやすいポイントでもあります。

例えばあなたの大学の通学の手段が電車通学の場合、定期券を出し入れするなど、ささっと出し入れしたい場合があります。

そんな時のためのポケットやカバンの中の見易さがあるのかなどにも注目しておくと良いでしょう。

また定期入れが付属して付いてくるようなカバンもあるので、そういったカバンもオススメです。


通学カバンに必要な条件をあげてきましたが、通学する手段が自転車なのか、電車なのかということで、より自分にあったバッグを選ぶことが出来ます。

それについてはこちらの「通学のための女子大学生に人気のバッグの探し方!」をご覧ください。

大学生の通学カバンの値段の相場は?

さてそんな通学カバンの値段の相場はどれくらいでしょうか。

大学生としてのカバンということで、大学に入学する前は特に、どんなカバンが良いんだろうとか、みんなブランドもので値段の高いカバンなのかなとか、心配している人やした人は多いのではないでしょうか。

まず大学でのカバンは、とにかくいろんな種類のいろんなカバンが存在します。

みんながみんなブランドのカバンを持っているわけではないですし、革の上品なカバンを持っているわけではありません。

通学カバンの条件からもわかるように、荷物は非常に多くなることなどから、リュックなど大きなカバンを背負う人もかなり多いです。

また、値段の安くてかわいいものを見つけるのにこだわる人もいます。

そんな沢山のカバンの中で気になる値段の平均額、一番多いのが1万円前後です。

リーズナブルなカバンとしての値段の相場としても言えますが、やはり買いやすい値段でいて、質も安っぽくなく見える値段とも言えます。

ただそれよりも安く、5千円程のカバンを持つ人も少なくありません。

ちなみに通販で買ったり、セールで買ったり、ヴィレッジヴァンガードやドンキホーテなどで探せすと5千円前後のカバンは見つけやすいですよ。

そういったちょっと安めな、でも使いやすいバッグのおすすめはこちらの「可愛い!安い!使いやすい!女子大学生の人気なカバン特集」により詳しく特集しています。

またブランドのトートなどのカバンは3万円前後、アウトドアのバックパックなどを持つ人は2万円程度が相場と言えます。

またファッションが好きな女子大学生は3万円のカバンを1つ持つ代わりに、1万円のカバンを3つ持ち服と合わせるバリエーションを増やすなど、それぞれ考え方によってカバンに対する値段の感覚が違うようです。

ファッションや日常生活に合うカバンを選ぶ

さて通学に必要な条件や値段の相場がわかったところで、もう1つ考えなければならないことがあるんです。

それはあなたのファッションや日常生活です。

あなたは普段どんなファッションをしていたり、どんなことに興味があるでしょうか。

例えば普段の着るファッションのテイストが古着を中心としていて、どちらかというとストリートなボーイッシュなファッションなのに、カバンはかわいくて人気のあるガーリーなサマンサタバサのハンドバッグを持つとしたらどうでしょうか。

もちろんカバンと服装がマッチしているかもしれませんが、ボーイッシュとガーリーではテイストも真反対ですし、らちぐはぐなコーディネートになりそうですよね。

後ほども紹介しますが、サマンサタバサは女子大生にとても人気なブランドです。

ファッションとしての組み合わせとは別に、人気で有名だからという理由でカバンは持ってしまうと、うまくコーディネートできなくなるかもしれないことには注意が必要です。

よくブランドのカバンというと思い浮かべるのが、ハンドバッグやトートバッグですが、実際大学で流行っているカバンには他にも、リュックやショルダーバッグなど、カジュアルなバッグやスポーティなバッグなども人気があります。

一度自分のファッションのテイストや生活などを思い返してみて、バッグの種類やテイストから考えてみると、普段からオシャレなコーディネートが出来るかもしれません。

例えばサークルやバイトをやっていてその分荷物が多いとか、よく合コンをする機会が多いとか、普段はヒールよりスニーカーが多いとか、パンツよりスカートが多いとか、こういった自分の生活のスタイルは参考材料になりますよ。

また逆に、こういった自分になりたいという理想からカバンを選んで、そのカバンを中心に生活やファッションを変えていくということもできます。

例えば高校を卒業してこれから大学生という時に大学デビューとして、自分の雰囲気を変えるために、今持っているカバンより少し大人っぽいとか、質が高いとか、全く今までとは違うテイストなど、なりたいイメージでカバンを選んで、なりたい自分に近づけていくということもひとつの選択肢です。

こういったカバンとファッションの関係性をより深くこちらの「大学生のカバンを使ったファッションをお洒落にするコーデ術」で特集しているのでこちらもぜひご覧下さい。

大学生に人気のカバンブランド~トートバッグ編~

さてここからは女子に人気のカバンのブランドを紹介していきます。

先述した通りファッションのテイストもキャンパスライフの雰囲気も様々なので、カバンの種類別に人気なブランドをいくつか紹介します。

まずはトートバッグから紹介します。

ハンドバッグは女性のカバンの中でも華やかさや女性らしさを出すには最適で、大学生にとっては更に大人っぽい印象も出すことができるので、オシャレな大人の仲間入りができます。

質の良いものであれば大学を卒業し社会に出ても使えるものが多いのでその点を考えて見ても良いでしょう。


【Smantha Thavasa(サマンサタバサ)】

こちらは先ほど少し出てきましたが、説明不要の女子大学生大人気のブランドです。

ミランダカーがモデルでもおなじみです。

サマンサタバサは、Smantha Thavasa New York、Smantha Vega、Smantha Thavasa Deluxeなど、様々なテイストに派生しているブランドなので、まさに女子のためのブランドとして、どんなテイストのファッションであれ、似合うカバンを見つけることができるそんなバリエーションがあります。

カバンによっては1つのデザインの中でもカラーバリエーションが25色あるものなど、自分の好みを聞いてくれるかのようなチョイスができます。

00031620195121_74_mn_1_l00031620195121_74_sb_5_l-2 00031610190931_46_mn_1_l00031610190931_46_sb_10_l

出典:https://online.samantha.co.jp


【Kate Spade New York(ケイトスペードニューヨーク)】

こちらのブランドはニューヨークを拠点にバッグを中心とした展開を見せるアパレルブランドです。

シンプルで発色の良い鮮やかな色味がオトナな女性にぴったりです。

大学生から社会人まで幅広く人気があり愛用されています。

海外ならではのデザイン性が日本人の幼くなりがちなファッションをカバーしてくれるメリットもありますよ。

pxru6921_604_000pxru6921_604_003 pxru7048_974_0pxru7048_974_01

出典:https://www.katespade.jp

比較的落ち着いた色やデザインが多いのでファッションにも合わせやすく、通学や休日用としても使うことができます。

その見た目のオトナっぽさに対して、意外にも値段はちょっとバイトを頑張ってお金を貯めれば十分手の届く範囲であることも人気の秘訣でしょう。


【Tory Burch(トリーバーチ)】

こちらもニューヨークから来たブランドで、多くの海外セレブや日本のモデルから支持のある人気のブランドです。

元々靴を専門としていましたが、今ではバッグや洋服、財布も取り扱うアパレルブランドです。

高級そうなイメージですがバッグの値段もリーズナブルで、けして手の届かない値段のものではなく、大学生にもおすすめのブランドです。

unknownunknown-1

unknown-2unknown-3画像元:http://www.toryburch.jp

スポンサードリンク



大学生に人気のカバンブランド~リュック・ショルダーバッグ編~

「私はトートバッグよりも肩掛けやリュックみたいに背負う方がファッションにも合うし、サークルとかでアクティブに動くなぁ。」

そんなあなたにはリュックやショルダーバッグがおすすめです。

自転車通学でも活躍しますし、スポーティなファッションの流行から、実際にはリュックの方が大学生には多いとも言えます。

またトートバッグで紹介したブランドの中にもショルダーやリュックを扱っているので、自転車通学だけどスポーティなファッションより、雑誌で言うなら赤文字系なあなたにはそういったバッグがおすすめです。


【Fjall Raven(フェールラーベン)】

一度はロゴマークを見たことがあるかもしれませんが、このフェールラーベンのリュックにKANKEN(カンケン)バッグというものがあり、このリュックが女子大学生にとても人気があります。

元々このリュックはスウェーデンの子供のスクールバッグだったのですがそのデザインと耐久性からオトナになっても使えるということもあり世界的に人気が出ました。

子供のために作られたこともあり、背中への負担が少なく、軽いことが特徴的で、手提げカバンにもなるので機能として文句無しです。

色のバリエーションなんと38色という色味は選ぶのに迷います。

ys-235100664319ys-235100141 ys-235100660画像元:http://fjallraven.jp


【Herschel Supply(ハーシェルサプライ)】

カナダのバンクーバー生まれのカバンブランドです。

リュックの他にもいろんな種類が豊富なのですが、全体的にシンプルなデザイン性から、リュックもスポーティすぎないスタイルで背負えるので、女子に人気のブランドです。

日本のセレクトショップビームスやユナイテッドアローズなどとのコラボもしており、人気の高さがわかります。

それでいながらリュックとしては値段もリーズナブルに1万円前後なので大学生にはおすすめです。

10011-00001-os_01_a86d7f4b-b1a8-4f1d-8b34-884d6755c177_grande 10011-00001-os_02_29eb3ff9-39eb-4622-bf96-6bfc7c5f4146_grande

10014-00006-os_01_d36fdc23-1142-409b-a552-e169328d4b98_grande 10014-00006-os_04_f42f3f8b-8dfb-48d9-a52a-b933b50879d5_grande画像元:http://shop.herschelsupply.com


【The Noth Face(ザ ノースフェイス)】

アウトドアのブランドでは知らない人のいないほど有名なブランドです。

こちらもリュックを中心にファッションなど大学生にも人気です。

ブランドがアウトドアグッズを専門にしているだけに、ムダのない機能性と耐久性が圧倒的で、タウンユースする人が増えてきたこともあり街で使えるデザインを、機能を落とさず作っているのでとても信頼が高い商品が多いです。

中でも更にファッション性を追求した東京のnanamica(ナナミカ)というセレクトショップとのコラボレーベルのThe Noth Face Purole Label(ザ ノースフェイスパープルレーベル)はトレンドのファッションの発信点とも言える最先端のデザイン性はおすすめです。

07271849_579883a1b355b 07271853_5798849b7e6ae画像元:https://www.nanamica.com


【Manhattan Portage(マンハッタンポーテージ)】

メッセンジャーバッグでは知らない人がいないほど有名な、ロゴマークは一度見たら忘れないブランドのマンハッタンポーテージ。

メッセンジャーバッグはそもそもメッセンジャー(自転車郵便)のために作られたカバンのことで、取り出しやすさと雨に強い耐久性を持っています。

本格的な自転車乗りはもちろんですが、コンパクトでキャッチーな見た目から、女子にも人気が高くデザインにも豊富さが増しました。

その人気はさらにメッセンジャーバッグだけでなくリュックも人気なんですよ。

3215591_list-2241_1_1

248_1_1画像元:http://www.manhattanportage.co.jp


【Milesto(ミレスト)】

ミレストは旅行や日常の生活などどんなときでも寄り添うことのできるバッグとして機能性と普遍的なデザインを追求しているブランドです。

見た目のかわいらしさと使い勝手の良さ、決して高くない値段など、女心をくすぐるラインナップが人気の理由です。

メッセンジャーバッグでは数少ない女子向けのデザインが豊富です。

gd_img_5x6-php gd_img_5x6-php-2

gd_img_5x6-php-3 gd_img_5x6-php-4画像元:http://milesto.jp


まとめ


  1. 通学カバンで必要な条件は、a4サイズが入り、丈夫で、取り出しやすい機能性があること。
  2. 大学生が持っているカバンの値段の相場はだいたい1万円前後。
  3. 人気があることや流行でカバンを選ぶことも良いですが、自分のファッションや生活スタイルに合わせたカバン選びがオシャレのポイントになる。

いかがでしたでしょうか?

女の子のかわいいカバンといえど様々です。

大学生の通学という共通点以外はあなたのファッションや生活が周りの友達とも違うように、人それぞれカバンを選ぶ条件が異なります。

自分に合ったカバンとしての基準、更には値段などの基準がある上で、カバンの種類やデザインの理想を決めて人気のブランドなどを探してみるとより理想に近づくのではないでしょうか。

最後までお読みいただきありがとうございます。

ちなみにこちらの記事もオススメです。⇒通学のための女子大学生に人気のバッグの探し方!

今回前半で紹介した通学のためのカバンの条件を更に詳しく説明しているのでこちらも合わせてチェックしてくださいね!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です