大学生安いメンズファッションでもオシャレになれる特集!

オシャレになりたいけどお金がない、やっぱり安いメンズファッションではオシャレになれないと思っている大学生に朗報です。

実は安いファッションでもオシャレになることができます。

スポンサードリンク



そしてそんなファッションブランドやそれ以外で安い価格のファッションを見つける方法があるんです。

今回は安いけどオシャレなファッションになれる特集です。

安いメンズファッションはシンプルを選ぼう

0a699d45f14dc8dadff2753dbb16cc24_s

まず安いメンズファッションと言っていますが、これはただお金がない人だけが求めているわけでもないんです。

というのもこれから目指そうとしているオシャレな人も、安いファッションアイテムをうまく活用していて、全てが高い値段のものではない人の方が多いんです。

つまり高いメンズファッションアイテムがオシャレになる要素の全てではなく、組み合わせの仕方、つまりコーディネートがオシャレを左右します。

それを知っているオシャレな人は、安いファッションアイテムを着ても、一見それが全くわからないように着ることができるんです。

その方法こそがシンプルなアイテムを選ぶという方法。

それによって高いか安いかがわからなくなるんです。

つまり安いメンズファッションアイテムを選ぶならシンプルなアイテム、例えば無地のデザインを選ぶことが出来れば、安いファッションなのにオシャレなコーディネートをすることができます。

例えば人気のセレクトショップで5000円のプリンドTシャツと、500円以下で買うことのできるファストファッションのプリントTシャツはぱっと見でもそのTシャツが高いものなのか、それとも安いものなのかがすぐわかると思います。

生地の質や丈夫さなどがはっきり見比べれてしまうんです。

では逆に何もプリントしていない、グレーのTシャツであったら値段の差があったとしてもどうでしょうか。

いくら質に違いがあったとしても中々見比べることができないんです。

比べるための情報が少ないとも言えます。

つまりこういったシンプルな無地のものであれば、安いアイテムであろうがオシャレなコーディネートをするには充分なんです。

特に無地のシンプルなものに関してはインナーとして活躍することが多く、着まわしをするような役割にもなります。

インナーを安く着まわし、アウターにその分のお金を使ったしっかりしたファッションを選べば、ちっともチープな印象もなくファッションを着こなすことができるでしょう。

ファッションでもいろんな物語や料理などと同じで、主役やメインがあるならそれを引き立てるものがあるという考え方で、ファッションもどれもメインを張れるほど高いもののみでコーディネートするのではなく、メインを引き立てるためのアイテムとして安いメンズファッションを取り入れることで、よりメインのアイテムを引き立てることができるんです。

このようにファッションの全体感にメリハリをつけることで、バランスの良いオシャレなコーディネートができるようになりますよ。

安い価格で使える服が実はある古着に注目

ではそんな安いファッションアイテムはどこに売っているのかということで、皆さんはどこをイメージするでしょうか。

ファストファッションはやはり安く売っています。

特にトレンドのデザインはより手頃に手に入れられますが、その分縫製は耐久性がやや低いと言えます。

生地も伸びたり痛んだりすることが早いです。

ではファストファッションではないところでは、ブランド自体が安いもしくはシーズン終わりがけのセールが安く手に入れられます。

例えば夏の終わりがけのTシャツやシャツなどが50~70%OFFなどもたまに見かけますよね。

とはいえやはり新品で買う以上は安いファッションといえども限界がありますよね。

その限界を突破してくれる安いファッションの見つけ方に穴場なのが古着なんです。

古着というと個性的なファッションやアイテムでいかにも新品ではないような味のあるものを想像してしまいますが、それだけではないんです。

もちろんそういった個性的なものやブランドのものも置いてありますが、新品のような清潔感のあるアイテムも探せばしっかりあるんです。

その探せばというところが重要で、安く新品のように綺麗なものを探すのはすぐ見つかる時もありますし、そうではなく時間がかかる時もあります。

その時間をかけるかける代わりに安いものが見つけるという方法で古着を探す方法は一度騙されたと思ってやってみたほうが良いほどオススメです。

特に男性なら欠かせないボタンシャツは古着でかなり安く売っています。

BOOKOFFなどでは1000以下のものがかなりあります。

そしてボタンシャツは綺麗にシャキッとしているか。そうでないかの見分けがはっきりとわかりやすいので探すのが割と簡単です。

襟や袖口がよれていないものや売っている段階でシワになっていないものなどが見分けるポイントです。

素材によっては洗濯してもシワにならないようなサラサラのシルクのような素材のものも、シャツには多いのでオススメです。

多少探して買って着て学ばないとわからない部分もありますが、数百円でトライできるアイテムなので手軽にできますよ。

古着の場合もインナーとなるようなメインを引き立てる役割のアイテムを中心に探すと良いでしょう。

そして古着でそういったシャキッとした新品のような質のものを探すようにすると目が肥えて、鍛えることができます。

実はメンズファッションをオシャレに着こなすにあたって重要なこととして、清潔感のあるシンプルなものというものがあります。

基本的にシンプルで清潔感があれば交換がモテると言われています。

それを数ある古着の中から探すことで目は鍛わり、普段からそういった清潔感を基準にできるようになっていくことができるので、一度騙されたと思って古着からコーディネートに使えそうなものを探してみてください。

スポンサードリンク



お金をかけるところに注意しよう

さてここまで安いメンズファッションをどんなところに起用すればオシャレになるのか、その安いファッションはどんなところで手に入れるのかについて紹介してきました。

では逆に、どんなところにメンズファッションはお金をかければ効果的なのかについて紹介していきます。

男性の多くがこだわりを持っているアレは意外とファッションのオシャレさに差がついていないんです。

そのアレというのが時計です。

ある種男性のステータスのように考える人も多い時計に数万円、数十万円かける人もいますが、オシャレに気を使う特に大学生のうちから覚えておいて損はないのは、値段の高いものがオシャレではないということです。

むしろコーディネートに合わせてその雰囲気に合うベルトの時計などそこまで値段が張らずともオシャレなものからかっちりしたものまでいくつか持っていて使い分けるほうが良いでしょう。

高い時計であっても、そうではない時計であっても少し離れてしまうとファッションとしてはちょっとしたアクセサリーにすぎません。

もちろん時計が大好きで高い時計に憧れるのはちっとも構いませんが、それがファッションの中ではコーディネートに特に影響がないということも事実です。

ではどんなところにお金をかければオシャレになるにあたって効果的なのかというと、それはアウターです。

つまり、服を着たときに1番外側に来るものということで、冬であればコートやジャケット、夏であればトップスやパンツといったような外側に来るアウターを少しだけこだわることで、よりそれをメインにしたファッションに出来ます。

それ以外のインナーなどを安いものにすることでバランスが取れたファッションになるでしょう。

また靴にこだわっても良いでしょう。

服が何パターンもあるのに靴が一足のみでは、いつも同じ靴だなと思われてしまいますしオシャレという点ではマイナスです。

カジュアルのためのスニーカー、キレイめなファッションの時用のレザーやローファーなど何パターンか持っているとオシャレなだけでなく、長持ちもするので長期的に見て安くあがるでしょう。

これは服にも同じことが言えて、安く済ませたいと同じパターンの服を繰り返し繰り返し着るよりも、初めに何パターンかまとめて用意してローテーションさせる方が全体を長持ちさせることにつながり結果的に安くあげることができます。

それは安いファッションを選ぶという点でも同じで、より値段はするものの耐久性も優れている生地であれば、安く手に入れてすぐにまた買い直すということの繰り返しのファストファッションと結果的に同じくらいの値段で済むかもしれないということです。

これは考え方でもあるんですけど、その時のトレンドを追っかけるようにするのであれば、ワンシーズンしか着れない耐久性であってもファストファッションで安く手に入れる方が得という考え方もできますし、トレンドに左右されない定番のファッションをするにあたってセレクトショップなどで値段の高いものを買い長持ちさせるという手もあります。

そこは人それぞれの価値観で、より安いファッションの選び方も人それぞれなのかもしれません。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

オシャレにコーディネートするにあたって、値段の安い高いはあまり関係なく、メインのアイテムの使い方とシンプルさと清潔感で成り立っているということがわかっていただけたでしょうか。

安いファッションアイテムをうまく活用することでメインを引き立たせることができるという方法も踏まえて一度探してみてはいかがでしょうか。

そしてあなたにとっての安いは長期的に見た安いなのか、短期的に買い換えるつもりの安いなのかによって変わってくることもファッションをどうコーディネートしていくかに密接に関わっています。

まずはあなたがどんなファッションをしたいか、そしてあなたが思う安いはなんなのかによって選ぶファッションが変わるでしょう。

最後までお読みいただきありがとうございます!

ちなみに、こちらの記事も人気です。⇒長さに注目!肩掛けのバッグでスタイルを良く見せるとは?!

ファッションに欠かせないものとして、バッグを持つ位置でもスタイルを良くしたり、センスがよく見えたりする効果があるんです。

ぜひチェックしてみてください。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です