何足持ってる?お洒落な靴で魅せる大学生メンズファッション

靴を見ればその人の人となりがわかってしまうほど、靴はその人にとっても、メンズファッションとしても、重要なものです。

スポンサードリンク



特に大学生の時期、服はお洒落にしていても、靴が汚れていたり、ボロボロになっていたり、それでも履き続けている人は少なくありません。

そんな今回は靴で魅せるメンズファッションの極意を紹介していきます。

靴は人間性が出てしまう

実を言うとって人間性が出ているんです。

意識したことありましたか?

というのもスニーカーや革靴、カラフルな色からシックな色、ラフなテイストからゴツい靴などなど、その人の好みによって明確な個性が出ています。

この人はこういうデザインが好きなんだとか、この人はこういう靴が好きなんだとか、こういった点から人間性を読み解けます。

もうひとつ、靴で人間性が出るとしたら、靴の清潔さや履き方もそう言えます。

雰囲気がどれだけお洒落でも靴が汚かったり、長く履いていてボロボロ、かかとがすり減り過ぎているというのは、見る側としては清潔感のない人なのかなと思ってしまうことに繋がりますし、見られている側としては不本意な人間性のアピールに繋がっています。

やはりそれも人間性が出ているということです。

一般的にもよく言われている言葉に「オシャレは足下から」と言う言葉があります。

本当に足下が決まっていないと、どんな服を着てもがっかりな結果になってしまいます。

実は私自身にも経験があり、大学生の時ファッションに目覚めジャケットなど大人っぽい服装にはまりだした頃、女子にオシャレだねとひとこと言ってもらったことがあり、その瞬間はとても嬉しく感じました。

次の言葉を聞くまでは。

「靴がダサい」

なんとも無慈悲な言葉です。

男性ならわかると思いますが、女子から服を褒めてもらうとその服を一生着ようと思うくらい自分の中で凄いオシャレな服と化すわけで、その逆もまたしかりなわけです。

言い訳ではありますが、当時私は靴にまわすお金がありませんでした。

ファッションとしてこだわっていたつもりでも、靴はケチって毎日同じ靴を履いていました。

大学生なら結構これが普通ではあると思うのですが、やはり先ほども言ったように不本意な人間性を相手に伝えてしまった結果になっているのです。

靴がダサくて汚いことが見せたいならこれで良いのですが、そういった人はほぼいませんよね。

逆に言えば靴で自分をこう魅せたいということを表現できることにも繋がると言えます。

清潔感があって、大人っぽくて、かっこいい、やっぱりこういうことを思われたいですよね。

だからこそオシャレは足下から、靴が人間性を出していることへの意識がとても重要なんです。

大学生必読!靴を長持ちさせる得ワザ

ところであなたは普段いくつの靴を持っていますか?

というのも実は靴を長持ちささせるには、あなたの持っている靴の数が関係しているんです。

毎日同じ靴を履き続けるとどうなるかは、もちろんわかりますよね。

そうです、どんな靴も比較的すぐにボロボロになって、底の部分がすり減ってきます。

では二足を一日おきに交互に履くとしたら靴はどうでしょうか。

一足を履き続ける時より単純に計算しても二倍の月日長持ちすることになります。

では三足なら、四足なら、どうなるでしょうか。

気に入っている靴を長く保たせるための簡単な方法として、複数の靴を日ごとに替えて履く方法があります。

どうしても靴は値段の高いものだから、何足も持っていないという人もいるとは思いますが、そうであっても最低2〜3足持っていると靴は長持ちして、結果的に安く上がるという考え方もできる方法です。

そしてこの方法には他にもメリットがあります。

それはメンズファションとして、服に合わせる靴を選べるようになるということです。

ローファーなど革の靴、スニーカー、ブーツなどのように靴のテイストの違う複数の靴を持っていたなら、洋服のコーディネートのテイストに合わせて靴のテイストを選ぶことができるため、靴だけが浮いていたり、靴がダサいと言われたりする可能性が少なくなります。

その他にも大学生であれば、これは通学用、これは休日用など、その日の目的に沿った靴選びをするのも良いでしょう。

いっぺんに靴を買わなくともちょっとずつ増やしていけば良いので、普段から何を今日履くかを考えて靴を選ぶと、オシャレに気遣いのできる人だと自分自身も思うようになり、自分に自信を持つことに繋がります。

徐々に複数靴を持つようにしてみるだけで、ただ靴が長持ちするだけじゃないメリットを沢山感じることができるためおすすめな方法です。

メンズファッションと共に季節感やトレンドを靴でも出そう

メンズファッションにおいての靴として大事になってくる要素に季節感と流行があります。

季節によって素材や色といったデザインが変わってきます。

意識をしていなくともこの季節感に関しては、自然に多くの人が季節に合わせたファッションをします。

ただ何も気にしていないと、夏に買った夏のデザインの靴をそのまま冬に履いているなんてこともあります。

夏のデザインの靴は素材の風通しが良かったり、軽めな作りで夏らしいカラーのデザインだったりします。

そういったデザインの靴を冬に履くとどうなるかというと、周りから見て寒そうと思われて、本人は実際に寒いと感じる結果になります。

靴にも季節が関係していることをしっかり覚えておくことが必要があります。

メンズファッションとして靴は流行によって極端にデザインが左右されるわけではないですが、流行のデザインも季節感と同じで意識しておかないと、流行に乗り遅れたファッションとなってしまう場合があります。

ということで、もし靴をこまめに買うつもりが無く、季節に関係なく履き続けたい場合はそういったいつの季節でも、更にいつの時代でも履くことのできるデザインの靴を選ぶと良いでしょう。

賢い靴の選び方

もしトレンドや季節感もしっかり意識した靴を履きたいと思っているなら、しっかり靴を選ばなければなりません。

ですがそんなに頻繁に高いお金で靴を買ってられないという大学生をはじめお金にシビアな人のためにおすすめの、賢い靴の選び方があります。

今まで説明したような、靴を長持ちさせて清潔感を出し、さらに流行や季節感を取り入れた靴も履く、そして極力お金をかけない、そんな理想の靴の選び方です。

メインの靴を選ぶ

まず、メインで履く靴を選びます。

この靴は主に普段履こうと考えている靴で、スニーカーでもブーツでもなんでも良いです。

これは季節に左右されないいつでも履ける靴を選びましょう。

そして靴のブランドで選ぶことをオススメします。

安いもので5千円から1万円、もしくはそれ以上のものになってくると思います。

そしてそれをメインに履きながら、靴を長持ちさせるためにもう一足靴を選びます。

サブのトレンド靴を選ぶ

そこで季節感もしくは流行のデザインの靴を選びます。

こういった靴はワンシーズンしかはかない場合もあるために安く済ませる方が賢いと思います。

そこでそういったトレンドのデザインの靴を安い値段で探すには、靴のブランドではなくファストファッションや服屋さんで探すと良いでしょう。

そのシーズンのカラーや素材を使った靴が並んでいることが多いんです。

ただ靴を専門に扱っているわけではないので、長持ちする靴と言いうわけではないこともあり、比較的安い値段で買うことができます。

だいたい5千円前後で買えたり、更にセール品で千円程度で買うこともできます。

そのシーズンで履き尽くすと考えれば高い買い物ではないと思います。

こうすることによって、メインの靴とそのシーズンに合わせた靴を持つことになり、複数の靴を服に合わせて選ぶことができ、靴を長持ちさせることができ、さらにトレンドも外すことが無く、常に清潔感を持ったメンズファッションが心がけられるわけです。

もう一度おさらいすると、メインの靴は靴の専門のメーカーで季節に左右されないデザインを選び、サブの靴としてトレンドな季節感のあるデザインの靴をファストファッションなどの服屋さんで選ぶようにすることです。

これによって最小限のお金で賢く靴を選び、オシャレなメンズファッションに繋げることができるでしょう。

スポンサードリンク



持っておくと便利でお洒落な雨の日の靴

靴を選ぶ時に天気のことって忘れがちですよね。

例えばスウェードの靴や革の靴などを買って、新しいくつを履くと思った日に限って雨。

そして気づきますよね、雨に向いてない靴を買ってしまったと。

雨の日はどうやったって靴は濡れてしまいますし、スウェードや革のような素材は雨で傷みやすいです。

つまりこういう時のための、言い換えれば雨の日のための靴も持っておくことで、雨抱かれ履くことのできる靴を作っておくことで、さらに他の靴も含めて長持ちさせ大事に使うことができます。

ではどんな靴が良いかというと、雨に強い防水加工されている靴や、そもそも雨の日に履くレインシューズが良いでしょう。

防水加工のされている靴であれば、普段晴れの日でも履くことができ雨にも強い靴として使うことができます。

こういった靴は汚れにも強くも共とから長持ちしやすい靴でもあります。

もしくはレインシューズのような雨の日専用の靴を持つことで、雨の日を憂鬱にならずにむしろ外に出たい気持ちになります。

やっぱりスニーカーで雨の日を歩くと靴下が濡れて嫌な思いをします。

特にこれをストレスに思う人にはレインシューズは本当におすすめです。

当たり前ですが本当に靴下濡れなくて感動します。

傘をさしている時大股で歩くと靴がどうしても濡れることさえも気にせず歩けるんです。

それだけでかなりテンションが上がりますよ。

雨の日は雨の日の靴を持つことによって、メインで履く靴は雨に濡らさず、その分傷まずに済ませることができます。

ここまでで、メインの靴、サブのトレンド靴、雨の日の靴と三足もし持つことができれば、ぐっと靴の持ちが良くなり、すぐにボロボロになることが少なくなります。

そして清潔感が生まれてようやく自分の見せたい人間性が靴で魅せられるようになりますよ。

また、雨の日の専用の靴までいらないかなと言う人にとっておすすめなのは、防水スプレーです。

防水スプレーを靴にかけることによって、多少の雨や汚れに強くなります。

手入れとしてこまめなメンテナンスを必要とはしますが、こういったスプレー等で靴を大事に扱う方法もありますよ。

まとめ


  1. 「オシャレは足下から」靴によってあなたの人間性は見えている。
  2. 靴を長持ちさせるなら、複数の靴を順番に使うこと。最低限2〜3足持っておくことがベスト。
  3. メンズファッションとして靴のトレンドや季節感も考えた靴選びが大切。
  4. 賢く靴を選ぶなら、靴専門のメーカーでメインの靴を選び、ファストファッションなどの服屋さんでトレンドの靴を選ぶこと。
  5. 雨の日のための靴の準備で更に靴を長持ちさせることができる。

いかがでしたでしょうか。

今回は特に大学生がメンズファッションで忘れてしまいがちな靴に対する意識を元に、メンズファッションにおいての靴の重要性を紹介しました。

長いこと同じ靴を履いていて、あまり気にしていなかった人やそろそろ新しい靴が欲しい人など参考になれば嬉しいです。

最後までお読みいただきありがとうございます。

ちなみにことらの記事もおすすめです。⇒大学生タイプ別春服メンズコーディネートでオシャレを目指す

こちらでは大学生におすすめの春服コーディネートを紹介しています。

春にオシャレをする上でのポイントをわかりやすく解説しているのでぜひご覧ください。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です