大学生必見!大人っぽいメンズファッションですべき事

いろんな出会いの場が多くなる大学生にとって欠かせないものが、ファッションですよね。

普段あなたはファッションに気を遣っていますか?

スポンサードリンク



大学生として女子にもモテたいし、少し大人っぽい雰囲気も出したいですよね。

そんな時にすべき事、逆にすべきでない事があるんです。

今回はそんな大人っぽいメンズファッションについてピックアップです!

大学生がファッションでやりがちな事

f707e582e659d99d73d5aa26c2df86f2_s

あなたは量産型という言葉を聞いた事があるでしょうか。

言葉的には工業製品を思い浮かべてしまうかもしれないですが、実は今の大学生のファッションに向けられた言葉なのです。

勘の良い人は気づいたのではないでしょうか。

そうなんです、細かいところにファッションの気を遣っていても、周りから客観視すると大学生のファッションというのは同じに見えてしまうのです。

つまり同じようなファッションの人が大勢いる事を量産型と呼ぶのです。

これは同じお店で服を買っているからという事よりも、同じようなデザインを同じ着こなしで着る事に問題があります。

メンズのファッションはレディースに比べて種類が少ないので持つアイテムにさほど差がない事もあり、着こなしはとても重要な要素と言えるでしょう。

なんとなく服を着ているとあなたも量産型の1人になってしまいます。

そこで量産型になってしまうファッションがやりがちな事を紹介していきます。

なんとなく着る

まず先ほども述べたように、なんとなくファッションを着る事は、おしゃれになりたい、もしくはダサくはなりたくない人にとって一番やってはいけない事です。

もちろん毎日の服装で通学し大学生活をするための服が一番多くなるわけですが、なんでも良いやという思いになりすぎてしまうあまり量産型という結果になっていきます。

だからと言って毎日キメキメでバッチリおしゃれをして行ってはナルシストと思われてしまいますし、何かとさじ加減は大事です。

ただ難しく考えず、なんとなく選んでいた服を、意識的にコーディネートしようと思って服を選ぶだけで全く見え方が違うものになるでしょう。

自分の服が全部ダサいかもと思うかもしれないですし、この組み合わせはなんか良いかもと思うかもしれません。

ファッションについてあまり気にしていなかったのなら初めて自分の理想が生まれますし、こだわりが生まれるでしょう。

まずはそこから意識を変えてみる事が重要です。

物持ちが良いと思うこと

大学生にとって金銭的に自由に使えるお金は少ないですから、ぽんぽん服を買えるわけではありません。

ですが、それを理由に高校の頃から着ている服や、中には中学から着ている服を着て物持ちが良いと思ってしまう事には注意が必要です。

物持ちが良いことはとても良い事ですが、その服がまるで新品のようにケアされて長持ちさせているのか、ただ捨てるタイミングを逃してきているだけなのかでは大きく違います。

人が着ている服に対してこれは新品とかこれは長く着ているなんて意識的に見ている人は少ないと思いますが、パッと見の数秒で清潔感があるか、そうでないかを見極める事を人は無意識でやっています。

それによって人の印象を決めている面があります。

その無意識は細部が出している雰囲気から察知している言って良いでしょう。

その細部の一部が服の劣化具合です。

やはり長く着ている服はシルエットが崩れてきていて、首や袖が伸びで寄れてきています。

生地によっては長く使うと味になってくるものもあるかもしれませんが大半の服はヨレてきます。

それを無意識が察知するので清潔感がない、そしてオシャレではないのような印象を持ちます。

つまり気を使うべきは清潔感という事になります。

頻繁に服を買わなくとも、定期的に服を買い換えることで印象はガラッと変える事ができますよ。

大学生のファッションでやりがちな事まとめ

ということで、大学生のファッションでやりがちな事としてまとめると、まずはなんとなく着るファッションによって量産型が生まれてしまう原因があり個性のないファッションになってしまう事。

そしてその服に清潔感が少ない事が大学生のファッションに多い傾向と言えるでしょう。

それを回避するために、自分の服を見直しコーディネートに意識を配る事。

そして長く着ていて古くなった服を捨てる事。

ここから始める事が一番大人っぽいメンズファッションへの近道と言えるでしょう。

勘違いした大人っぽいメンズアイテム

さあここまでにファッションで大学生がやってしまいがちな事についてあなたは知りました。

ではこれから新しくファッションを選びそして買う時に、大人っぽいファッションを心がけて買おうとする服の中には大人っぽいを勘違いして選んでしまうケースがあります。

そこで、ここでは勘違いして選んでしまいがちな大人っぽくはないメンズアイテムをいくつか紹介します。

これは特に男性だけではなく女性から見てもその服はちょっと…と評判が悪いアイテムなので、合コンやデートでは気をつけるべきと言えるでしょう。

英字プリントのTシャツ

一度は見た事があるとは思いますが小・中学生が来ているイメージの強い英字のTシャツ。

特にその英字は筆記体のものが多いですよね。

よく大型量販店で安く売っている定番のものと言えますが、英字が大人っぽいと思い大学生が着てしまうとかなりの逆効果になってしまうので注意が必要です。

特にそういうTシャツは脇腹に沿って縦にプリントしてあるものや、後ろの裾に沿ったところなどいわゆるTシャツの中では変わったところにプリントされているのが多いですが、もし英字のプリントを選ぶなら胸の中心にプリントされているようなシンプルなTシャツにしましょう。

整ったデザインが清潔感と大人っぽさを出しますよ。

ハット

え、ハットっておしゃれの代名詞ではと思ったあなた。

間違ってはないですが、これはかなり上級者がやっとかぶりこなせるファッションである事を覚えておいたほうが良いでしょう。

テレビや雑誌に出てくる芸能人やアーティストにハットをかぶる人は多いですが、それを真似すると違和感が生まれてしまうのが大学生。

特にハットをかぶればおしゃれという意識は変えたほうが良いでしょう。

特に合コン受けもあまり良くありません。

帽子をかぶるよりそのひざ下の髪型をさっぱりさせたり、手入れしてあるほうがよっぽど好感と清潔感があるのでそちらを気にしたほうが大人っぽさを演出できますよ。

チェック柄

なんとなくこれはわかるかもという人も多いかもしれませんが、チェック柄があしらったものやチェック柄のネルシャツは要注意です。

例えばいんなーとして着るようなTシャツの襟部分や胸ポケットらへんにのみチェックの柄があるものもあまり周りからおしゃれには見えないので注意が必要です。

そしてシャツの中でチェックのネルシャツは着方によってもダサくなってしまうので、気をつけるべきアイテムです。

よくやりがちな着こなしとしてはTシャツの上に羽織る着方で前のボタンを開けた状態をよく見ますが、シャツのシルエットもよれて見えがちなので、もしチェックのネルシャツを着るのであれば首の一番上までボタンを止めるようにきちんと着る事で改善されます。

またチェックの柄にもよりますが、爽やかなパステルカラーの組み合わせのチェックはおしゃれだけど赤、白、グレーの組み合わせのようなよくある感じは、まさによくいる服装になりがちです。

さらに普通のチェックにするよりギンガムチェックのような細かいチェックのほうが柄としても綺麗だったり、探してみれば綺麗な柄として見えるものもあります。

こういった点で探せばありますが、なんとなくのチェックはオススメしません。

スポンサードリンク



大学生がすべき大人っぽいメンズファッション

ここまでで、大学生のしがちなファッションと大人っぽいと選んでしまいそうなNGアイテムを知りました。

では逆にどんなファッションを選べばいいのかという事ですよね。

ようやく本題です。

ただここまで読んでくださったあなたならきっともうファッションへの意識が変わってきていて、今までよく見ているようなファッションはやはり量産型と言われる大学生のファッションだったんだとわかってきたと共に、少しでもおしゃれになりたいと思ってきたのではないでしょうか。

それは実に簡単な事を気をつければまずメンズファッションは失敗はしません。

それは初めから言っている「清潔感」、「シンプル」である事、そして「サイズ感」です。

これさえ気をつけてファッションを選べばまずはダサい印象や量産型の印象から抜け出す事ができます。

まずは清潔感は何度も述べている通り、人が無意識で反応して印象を決めてしまう重要なポイントです。

よれた服や古くなった服、色あせたものやシワだらけの服は避けましょう。

シワになりやすい服は洗濯するときやアイロンなど気を使えば綺麗に保つ事ができますよ。

シンプルさです。

チェックの柄が扱いにくいように、他にも柄の入ったメンズファッションは少なくありません。

ですがそれもなかなか扱いにくいものが多いです。

シンプルなファッションは無難に思われがちですが、清潔感もありとても大人っぽい印象を持っています。

メンズファッションを選ぶときにまず迷ったら無地を選択しましょう。

そしてサイズ感です。

あなたは服を選ぶとき自分のサイズを気見つけて選んでいませんか?

人より体が大きいからXL、普通の体型だからMなど、あとは鏡に合わせてなんとなく似合っていればオッケーと思いがちですが、例えばTシャツ1つにしてもワンサイズ小さめを選ぶと体が引き締まって見えたり、ワンサイズ大きめのTシャツだとゆったりした感じが意外と似合ったりと、意外な発見があるものです。

パンツも少しきついかもと思うぐらいのほうがスタイリッシュに見えたり、1つ大きくする事でカジュアルな雰囲気がより似合ったりします。

必ず試着をする事で決めつけていた自分へのサイズを見直してみましょう。

本当のジャストサイズを見つける事でより自分にあったファッションができるはずです。

「清潔感」「シンプル」「サイズ感」のこの3つに気を使えば大人っぽいメンズのファッションをする事は可能です。

どんなブランドであってもこれを気をつければ良いのです。

メンズのファッションはレデイースよりも高いイメージがありますよね。

でも大学生にとってなかなか高い買い物ができないから、服を長いこと着て古くなっても着続ける事が多くなってしまう傾向になり、清潔感を失ってしまう事になってしまいます。

だから安いブランドでも良いのです。

ファストファッションのように安く手に入り、今の流行に沿ったものを知る事もできます。

気をつけるべき3つのポイントさえ気をつければまずは良いでしょう。

その先にきっと自分のこだわりや好きなものがわかってくると思います。

まずはあなた自身が自分のファッションにこだわりを持つ事が大人っぽいファッションになるための第一歩となるでしょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

大学生が大人っぽいメンズファッションになるためにすべき事は、大学生がやってしまいがちなファッションへの習慣を変える事が手っ取り早くファッションを変える事のできる方法だと言えます。

今までの自分の服を見直し、自分のこだわりと好みを知りながら、清潔感とシンプルさ、サイズ感を気にしてファッションを楽しんでみてください。

最後までお読みいただきありがとうございます!

ちなみに、こちらの記事もおすすめです。⇒大学生メンズファッションマネキン買いでモテる男になる特集

大人っぽいメンズファッションはどうすれば良いのかは頭ではわかったけど、やっぱり難しいかもと思っているあなたに、より手っ取り早くオシャレになる方法を紹介しています。

合わせてご覧ください!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です