女子大学生のための雑誌で見つけるなりたいファッション特集

毎日の女子大学生の生活、周りはみんなおしゃれだし、私服選びは大変ですよね。

そんな周りのおしゃれな人は、なりたい自分をわかっています。

スポンサードリンク



実は、それに欠かせないのが雑誌なんです。

雑誌を参考にすることでファッションの基本的なこと全部わかります。

今回はそんな女子大学生がなりたいファッションをするための雑誌について特集です。

ファッション選びの基本~こんなファッションがしてみたい~

613592609dcf766132a3c3470819725e_s

あなたがファッションの参考にするものはなんですか?

テレビに出ている芸能人やモデルさん、おしゃれなショップの店員さんやディスプレイ、それとも友達や姉妹でしょうか?

色んなところで、色んなところにおしゃれな人やものが溢れているので参考にすることはたくさんできますが、そんなおしゃれな人たち、特におしゃれな女子大学生は何から参考にしているかというと、それが雑誌なんです。

はっきり言って、普段雑誌を読まない人にとって雑誌を手にしようとするとき、初めは何から読めば良いかなんてわかりませんよね。

雑誌よって専属のモデルさんがいたり、系統があるらしいというところで、数も多いし、何がどうなのかさっぱりではないでしょうか?

確かに混乱します。

だから普段そんなに雑誌は手に取らないんですよね。

では考え方を変えてみましょう。

あなたは普段のファッションで好きな系統や着たいファッションはありますか?

まずはそこを決めてみるのです。

普段服を決めるときのお店や、参考にしている芸能人やモデルさんのファッションで構わないんです。

そのファッションが何系なのかをざっくり決めておくことをお勧めします。

キレイ系なのか、フェミニン系なのか、ギャル系、裏原系、色んな系統があると思います。

自分でいましているファッションはどうでしょうか。

もし無いようでしたら決めてみたり、その系統に服を寄せてみると、より選びやすくなったり、コーディネートに統一感が出たり、ファッションを楽しむことができます。

そしてその好きなファッションの系統さえわかってしまえば、どんな雑誌を読めば良いのかがわかるんです。

雑誌も色んな系統に別れていて、その系統に合わせたアイテムや企画が紹介されているので、自分の趣味嗜好としてのバイブルのようなものが見つかるようになっているんです。

決めるほど服の系統も詳しく無いからどうしようという人はとりあえず、本屋さんやコンビニに行ってとりあえずインスピレーションで手に取った雑誌を立ち読みしてみてください。

思ってるよりも服だけの情報じゃ無いので見ていて楽しいく、ためになることも多いです。

その中から好きなものを見つけていく逆のパターンも出来ますね。

ファッション雑誌をより詳しくなる赤文字系、青文字系

さて好きな系統を決めて雑誌を選ぶことについて上述しました。

ではファッション雑誌としてはどんな系統があるのかというと、まず大きく2つの系統があり、赤文字系、青文字系というものがあります。

女性のファッション雑誌ならではの呼び方ですが、その2つ赤文字系と青文字系について紹介します。

まずは赤文字系。

赤文字系の特徴はコンサバファッションというもの。

コンサバとはコンサバティブのことで、保守的を意味します。

衣服、文化の伝統を主にしたエレガントでありながら主張を抑えたファッションのことです。

雑誌だと「JJ(ジェージェー)」「CanCam(キャンキャン)」「ViVi(ヴィヴィ)」などの雑誌にあたります。

よくコンサバ系ファッションの特集なとを組んでいます。

ものすごくざっくり言うとお嬢様ファッションだったりキレイ系やお姉さんなイメージと言えるでしょう。

そして青文字系。

青文字系の特徴は赤文字系と対照的に、モード系として、先進性があり、最新のデザインや流行を積極的に取り入れているファッションの系統です。

一見して目新しかったり、赤文字系の保守に対して攻めなファッションが青文字系です。

雑誌だと「non-no(ノンノ)」や、「Zipper(ジッパー)」「mini(ミニ)」とした原宿系やストリートなどのファッション誌など、赤文字系以外のようなくくりで呼ばれています。

赤文字系は専属のモデルが多いのに対して、青文字系は読者モデルが多いことも特徴的です。

雑誌は今もっと細分化されているようですが、大きく知る上でこれは重要ですよね。

この大きな2つだったらあなたはどちらですか?

少し雑誌に詳しくなったことで立ち読みをするにしても、少し違った見方や選び方ができるかもしれませんね。

その中でも赤文字系ではCanCam、青文字系ではnon-noは名前ぐらい聞いたことがあるでしょう。

この2つを見比べて見ることで自分の好きな系統がわかると思います。

服に無頓着だと思っている方もファッションの基本を知る上でも入門として手に取りやすい雑誌なのでオススメですよ。

ファッション雑誌を参考にするとは

実際にどんな雑誌を手に取れば良いのかこれで大まかに読めるようになったと思いますが、さて肝心の雑誌で何をどう参考にすれば良いのでしょうか。

何気なくパラパラみるのも良いですよね。

その時の流行が雰囲気でわかりますし、気になればじっくり見れば良いですよね。

その自分のペースや読み方でもちろん良いですが、なりたいファッションがあるとするのなら眺めるだけではなくさらにもうひとステップ踏み込んだ見方をしましょう。

好きなモデルさんが雑誌で着ているもの、気に入ったコーディネートを見つけたら、そのモデルさんのキャプションを見てみましょう。

どこのブランドの服でいくらするのかが書いてありますよね。

アイテム自体が気に入った場合はこうやって見つけて買うというのが、なりたいファッションになれる方法でしょう。

雑誌なので全部が服の広告というか、カタログのようなものですので、載っているものはアクセスが書いてあり買うことが可能です。

当たり前のようで実際にこうやって活用してる人は少ないかもしれませんが、1番手っ取り早く、話題のものを手に入れることが可能な方法です。

アイテムではなくコーディネートが気に入った場合は、自分の持ってる服と新しく買う服で、同じようにコーディネートが出来るように選ぶことで、今まで持ってる服を着回すこともできるようになります。

または、その雑誌の1ページを写メしてお店をまわりながら似た感じのコーディネートにするように一式買うのも良いです。

その日はショッピングとしてお店をまわるのはテンションも上がりますし楽しいです。

こういった感じでアイテムやコーディネートを参考にするやり方の他にも、雑誌ごとの特集を参考にするのも良いでしょう。

特集に多いのは着まわし力などの、今持っている服をどうコーディネートしてバリエーションを増やすかといった、みんなが知りたい情報が特集になっています。

これこそ雑誌を読んでる人と読んでない人で知識に差がつくところでもあります。

ためになることが多いと思われますのでぜひ参考に読んでみてください。

スポンサードリンク



女子大学生に人気なオススメの雑誌

さて雑誌にもいろんな年齢層向けとして売られているので、大人っぽいとか、若い子向けというものがある中、女子大学生向けの雑誌ももちろんあります。

ここで女子大学生向けの雑誌を紹介していきます。

・CanCam(キャンキャン)

この雑誌は10代から20代向けに設定されていて、価格帯も安めなものを紹介していることが多く、パルコなどわりと行きやすくすぐにショップで手に入りやすいファッションが多いのが特徴的です。

・Ray(レイ)

ガーリーなファッションでレースやフリルなどふんわりとした、可愛らしいフェミニンなファッションの印象です。

男ウケするファッションなども紹介していることが多く、女子大学生には嬉しい特集を組んでいます。

・JJ(ジェージェー)

赤文字系の中では流行を中心にしたファッションが多く掲載されています。

だけど女性らしく攻めすぎないコーディネートなど、参考にしやすいファッションが多いのが特徴です。

・mini(ミニ)

こちらは上の3つとは打って変わって、ストリートや裏原系などが好きな方にオススメです。

スニーカーやリュックのようなアイテムが、合うコーディネートが多く、だからと言ってやりすぎない真似しやすいファッション雑誌です。

ストリートスナップなど専属モデルだけではない雰囲気や参考にしやすいファッションが載っています。

・non-no(ノンノ)

こちらはCanCamと対照的でガーリー過ぎずカジュアルでありながら、カジュアル過ぎないような、ちょうど良い具合のファッション。

こうなりたいというような系統をあまり決めたくないような人にはオススメです。

そしてこちらも手に入りやすい価格帯のものを掲載しているので、行きやすいショップに欲しいものが売っていることでしょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

雑誌が少しは身近に感じられるようになったでしょうか。

まずは自分がなりたいファッションや系統を決めてみることで読みたい雑誌が出てくることでしょう。

または雑誌から系統を見つけてみてください。

そのために赤文字系、青文字系を知っておくことで選びやすく分類分けして見ることが出来ます。

そして載っているコーディネートや特集を参考に自分のファッションをなりたいファッションに近づけてください。

ぜひ参考に、自分に合う雑誌を見つけてファッションを楽しんでみてはいかがでしょうか。

最後までお読みいただきありがとうございました!

こちらの記事もおすすめです。⇒かわいい女子大学生はファッションをこう選ぶ!

女子大学生みんななりたい自分がある中で、みんながかわいいと思うような女子大生はいったいどんなファッションの選び方をしているの?

そんな疑問にお答えした記事です。

合わせてご覧ください!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です